晴れたらいいね

黒柴「蓮」の写真ブログです。ペットOKのカフェやお出かけ情報も配信中。

抜糸の日 備忘として9

1812光合成5

17日目 朝夕通常散歩 通常食餌 朝晩薬服用 出血ほんのわずか

去勢手術の抜糸が 術後10日以降ということで この日に抜糸。
チョンチョンチョン シュッシュッ。
犬も嫌がらず あっという間に終了。


ランキング参加しています。
ポチ↓っと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

ステロイドの服用を開始して一週間。
服用前に比べ確実に出血は減っています。
シートがうっすら汚れる程度で それも オムツ交換時の毎回ではない。
獣医さんとの約束で ステロイドの服用は上限二週間。
二週間目に入り ステロイドの服用を減量。

「おくすりちょーだい」の大活躍で 朝晩の服用が楽ちんです。



関連記事

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

神対応 備忘として8

1812術後7

今回の一大事があった週末 何事もなければ旅行の予定でした。
初めて行く温泉旅館で たまたま運良く予約が取れたのですが・・・。

宿泊予定の3日前にキャンセル・・・ キャンセル料50% かなりイタイけど仕方ない。
キャンセルの手続きをした後 宿から携帯に着歴。
キャンセル料の話かと思い 折り返したところ 「どうされましたか?」 と。
事情を説明したところ 
「事情が事情ですので 今回はこのままで結構です。
わんちゃんが良くなられたら また是非いらしてください。」
宿の神対応に 完全復活したら必ず行くと誓ったのでした。


ランキング参加しています。
ポチ↓っと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

年末年始もいつもの温泉旅館の予約が取れていたのですが 
いつ治るか分からない状態なので こちらもキャンセル。
完全復活したら出掛けよう。

関連記事

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

経過観察 備忘として7

1812光合成3

14日目 朝夕通常散歩 通常食餌 朝晩薬服用 出血少しあり
15日目 朝夕通常散歩 通常食餌 朝晩薬服用 出血わずか
16日目 朝夕通常散歩 通常食餌 朝晩薬服用 出血わずか

出血は日に日に少なくなって オムツ交換時に痕が無いこともある。
まだカテーテルは外れないので もうしばらくオムツ着用。
嫌がらず大人しく交換させてくれるので とても助かる。

ランキング参加しています。
ポチ↓っと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

平日は両親が犬の面倒を見てくれているので 犬がひとりになることはありません。
今は尿道にカテーテルが入っているため 尿を止めることができず
オムツ交換も1日に7回は必要。
もし一人暮らしでこの事態になったら・・・ 全く想像ができません。

現在 父がオムツ交換隊長で 私と母が補佐。
カテーテルをおしっこシートで包み 出血対応で畳んだシートをちんちんに当てる。
それをオムツ(ベルト型)の中に入れ身体に付け その上からマナーベルト着用。
結構な重装備。

関連記事

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

経過観察 備忘として6

1812光合成

12日目 朝夕通常散歩 通常食餌 出血少しあり

「おくすりちょーだい」のおかげで 朝晩の薬は好物となる。

13日目 朝夕通常散歩 通常食餌 出血少しあり

本犬 元気なため 出かけたいらしいのですが
カテーテルが外れていないため オムツ交換があり自宅療養中。
朝晩の散歩と 庭での日光浴で我慢頂く。


ランキング参加しています。
ポチ↓っと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

今回の一大事で不便に思ったこと。
おしっこオムツ(マナーベルトタイプ)のサイズが限られているため
丁度良いサイズが無いのです。
パンツ型オムツも中型犬サイズでは小さく 大型犬サイズでは大き過ぎ。 
中型と大型の間のサイズ 結構需要があると思うんだけどな・・・ 
ユニ・チャームさん ご検討お願いしますw

関連記事

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

おくすりちょーだい 備忘として6

1812おくすり

毎日通院の注射から 朝晩お薬にスイッチするにあたり
獣医さんが取り出したのは「おくすりちょーだい」。
錠剤を粉にして「おくすりちょーだい」と混ぜて食べさせるというやつ。

チューブタイプのもので チーズ味。
獣医さん曰く 少し甘いとのこと。 ←何度かなめたらしい

最初 獣医さんが犬の上顎に塗り付けた。 ←噛む犬にはできません
上顎に塗り付ければ 薬と共になめるという仕組み。

どうやらこれが気に入ったらしく 上顎をなめたあと 獣医さんの手もキレイになめるw

翌日から上顎に塗り付けることもなく 毎日 器からそのままなめてくれている。


ランキング参加しています。
ポチ↓っと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

今まで 薬はヨーグルトやお肉に混ぜて食べさせていた。
そして 長期に渡り 薬を服用することもなかった。
今回 シーズン中の食欲不振から薬を飲ますことができず 
救世主として現れたのが 「おくすりちょーだい」。
これは本当に優れものです。

 
関連記事

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

経過観察 備忘として5


1812術後2

10日目 朝夕通常散歩 出血少し

朝晩のお薬開始
朝 止血剤
夜 止血剤 抗生剤 炎症止

シーズンが終わったようで 食欲復活。
通常の食餌量に戻る。

11日目 朝夕通常散歩 出血少し 朝晩お薬

炎症止めが非ステロイドからステロイドに変更になったため
水をたくさん飲み 尿も多くなる。
ちなみに すぐにステロイドを出す病院ではない。
早く治すためには仕方がなく 服用は2週間を上限でと獣医さんと話す。


ランキング参加しています。
ポチ↓っと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

最初の大量出血に比べたら 無いに等しいくらいの出血。
大げさではなく 当初の出血量は失血してしまうのではないかと思うくらいだったのです。

関連記事

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

経過観察 備忘として4

1812術後

8日目 朝夕通常散歩 夕方出血

去勢手術の術後経過は問題無し 気にする様子もなし。
夕方 病院で止血剤と抗生剤の注射。
帰宅後 茹でた豚肉と牛肉を食べる。
オヤツは普通に食べる。
22時過ぎ いつもと違うカリカリを食べる。

9日目 朝夕通常散歩 出血あり 

庭でいつもの日光浴

昼 ヨーグルトとマフィンを食べる。
夜 茹でた豚肉、ササミ、牛肉を食べる。

毎日通院で診察料と注射代で破産するのではないかと 獣医さんが心配してくれた。
確かに 収入より支出が多くなる逆転現象が起きたら それは困る。
ひとまず 通院は止めて 飲み薬を頑張ろうということに決定。
カテーテルはそのまま外せず。
完治するまでには かなり時間が掛るらしい。

ランキング参加しています。
ポチ↓っと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

連絡を頂いたみなさま ご心配ありがとうございます。
本犬 元気ですが 暫くの間 ブログは不定期更新とさせて頂きます。



関連記事

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

術後経過 備忘として3

1812術後服

6日目 朝夕 通常散歩 出血なし

夕方 病院へ
カテーテルが取れるか否かの診察
病院で出血 → カテーテル取れず

7日目 朝夕 通常散歩 朝散後出血

夕方 病院へ
薬を飲まないため 止血と抗生物質の注射

普段から ヒート中の犬がいると食餌を取らないことが1週間近く続くため
運悪く 今回も食餌を取らない。
元気はあり オヤツなら食べ 貧血もなし。


ランキング参加しています。
ポチ↓っと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

術後服を着ての日光浴。
小さい頃から服を着せていたので 服を嫌がらないのは助かる。
注射も拒否をしないし 噛み付くこともないので 獣医さんからも助かると言われる。
但し 本犬は病院が更に大嫌いになった模様。

関連記事

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

決断のとき 備忘として 2

1812あけぼの2

命に関わることであれば 迷ってる時間はなく

4日目 去勢手術 半日入院

出血は治まる。
術後服を着て帰宅。
帰宅後散歩 通常の食餌。

5日目 自宅療養 (動物病院休診日)

出血ほぼ無し。
朝晩 通常の散歩と日光浴。
食餌をしないため 朝の止血剤を飲めず。
提携病院にて止血剤を注射。


ランキング参加しています。
ポチ↓っと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

尿道に入れているカテーテルはトイレシーツで包み
その後 マナーパッドで押さえお腹に巻き付ける。
マナーパッドの丁度良いサイズが無いため そのうえから更にテープで巻く。
一日に数回交換。
散歩はパッドをしたまま。

関連記事

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

一大事 備忘として

1812あけぼの

備忘として

先週のこと 両親と夕方の散歩を終えようとした犬が 急に尿とともに大量の出血。
血尿というものではなく鮮血 血そのもの。

そのまま動物病院へ。 
(両親と犬友が付き添いで その後病院で合流)

血液、レントゲン、エコー、尿道の造影、膀胱から尿を採取、陰茎損傷等の検査。

異常と見受けられる箇所なし → 原因の特定できず
18時頃 止血剤を投与し マナーパッドをし帰宅。

21時過ぎ 出血止まらず。

23時頃 夜間救急の動物医療センターにて 再度 止血剤を投与。

2日目朝 出血止まらず 再び動物病院へ。

半日入院 一日中点滴するも出血止まらず。
血の塊が出ることから 治癒しようとしているところを 尿で刺激し出血していると仮定。
特殊(バルーン)なカテーテルを尿道に入れ 排尿による刺激を無くす処置。

3日目朝 出血止まらず 半日入院 点滴。

発情するメス犬が 家の近くや散歩コースにいることから
未去勢のオス犬に見られる ホルモンバランスの影響ではないか。
助けるのであれば ホルモンの分泌を無くす去勢は必要との診断。
但し 去勢手術で出血が直ぐに止まる訳では無いとのこと。


ランキング参加しています。
ポチ↓っと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

ちなみに オス犬は発情を迎えているメス犬の特有の臭いを察知することで
脳が刺激され発情が起こります。(オス犬単独での発情はありません。)

例えば 散歩中の排泄跡や散歩中にすれ違った時 など。

トリミングやホテル ドッグカフェ等の施設では ヒート中及び前後1週間は
入店を遠慮頂いているところが殆どです。

関連記事

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

mucchis

Author:mucchis
蓮(れん)
黒柴(♂)
2008年1月25日生

黒柴 蓮

Facebookページも宣伝

受賞しました☆

dogmarkselectedj.gif

2011年2月2日

カテゴリ
最新記事
ご訪問ありがとうございます!

リンク
ポチッと応援お願いします

月別アーカイブ

おでかけ情報サイト
参加コミュニティ

放置うんち撲滅プロジェクト
放置うんち撲滅プロジェクト
に参加しています! blogram投票ボタン